So-net無料ブログ作成

扉を開ける〜フラメンコ新人公演2016 [◆日記('16.10.9)]

昨日、フラメンコ新人公演2016、無事終了致しました。
  
結果はこちら
  
http://www.anif.jp/event/shinjin/new_shinjin
  
準奨励賞を頂戴しました。
  
+++
正直。
  
とても、嬉しい。
  
反面。
  
めっさ、悔しい。
    
どれくらい悔しいかと言うと、アルテイソレラの皆さんが打上げに呼んで下さって(なんと団員さんから5名も出演!)、その一次会の最後あたりで結果が届き、柴崎沙里さんが見事奨励賞を授賞され(超おめでとう!すばらしかった!!)めぐも準奨励賞おめでとうイエーイカンパーーーイ!ってして、さあもうひと上がり!ってなってる中さっくり終電で帰宅したほど。この私がよ?打上げをよ??途中でよ???笑 ワンコが待ってるからってのももちろんありましたけれども。
  
+++
眠気が悔しさで吹っ飛び歯軋りしながら終電帰宅。朝から18時間も待ってくれてた香雪が、一生懸命おかえりおかえりしてくれるのに最高癒されながら床にひっくり返っていたら、親しくしていただいてるバイラオールからメッセージが届いた。
  
「めぐねえさん、おめでとう!!!
  
 カンタオーラ奥本めぐみの誕生ね!!!」
  
あ。
そっか。。。。
    
フラメンコを歌う『カンタオーラ』として、認めていただけたんだな、とここで冷静になれて、結果をすっと受け入れることが出来ました。クヤシイケドナ
  
そしてカンテの大先輩から、将来性が高く評価されましたよ!!とメッセージも届き。
  
+++
  
終わったらあっという間、ではありませんでした。本番まで吐くほど苦しい道のりだった。長かった。何をやってもどこにも近づかない、ていうかこの道間違っとーねんわかっとーねんでもどの道やねん、っていう日々が続き、昨日終わってよーやくひとつ峠を越えたっていう感じがするだけで、終わったあああーーーっていう解放感なんか無いし準奨励賞っていう2番感がさらに火を点けて今日もさっさと目が覚めた。
  
でも起きて、昨日本番後に撮ってもらったこの写真を見て、そだな、これからお前、カンタオーラとしてちゃんとやれ、ってことだな、と。
  
本番終えてすぐ舞台裏に駆けつけてくださったのは、アルテイソレラ鍵田真由美さん、佐藤浩希さん、そして矢野吉峰さん、そのあとバイレで出番を控えていた瀬﨑慶太さん。
すんばらしかった!すんんんばらしかった!!!と何度も言ってくださり、この第一線の方々にそう言っていただけるなら結果はどうでもいいや、って思ったのもホント。
  
結果は嬉しい悔しいです。
が。
公演、として昨日自分が歌ったペテネーラは、昨日の時点での自分のベストでした。あれ以上もあれ以下もありません。何歌ったかはっきり思い出せます。鳥瞰しながら歌えている、そういう時は自分の良い時。そういう意味では一点の曇りも後悔もありません。
  
ま。
フラメンコのおうちには、入れていただけたようですので(* ̄∇ ̄*)エヘ
これからカンタオーラとして武者修行が始まります。
みなさん。使てください。
  
以下謝辞。。。と思って書き始めたら物凄い量になったからこれは個別に。
皆さん本当にありがとうございました!
これから精進します!
 
※どうでもいい追記。
今プログラム見たら全95演目の中でペテネーラやったのあたしだけ!マニアック路線、ここでも顕在。。w

13432281_301996533466901_4259806626370768209_n.jpg
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

シンガーソングライター&フラメンコカンタオーラ・奥本めぐみの公式サイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。